Home > NTNベアリングユニットの特長 > 特長5:はめあい

特長5:はめあい

はめあい

軸受と軸受箱のはめあいが軟らかい場合,回転中の振動,衝撃などにより球面部の磨耗が早くなり,ユニットの精度が維持できなくなる場合があります。NTNではトラブルを未然に防ぐため,固いはめあいを採用しています。