Home > 製品紹介 > ダクタイルシリーズ

ダクタイルシリーズ

NTNベアリングユニット ダクタイルシリーズNTNダクタイルシリーズが
合理化設計のお手伝いをします!

特長

軸受箱は40%軽量化,そしてコンパクト設計

NTNの鋳造技術により,軸受箱は従来品に比べ40%軽量化に成功しました。
また,取付関係以外の主要寸法を極力小さくすることで,より狭い場所への取り付けが可能になり,機械装置の軽量化や小型化,運送費の削減など,合理化設計に役立ちます。

強靭な軸受箱

軸受箱材料に球状黒鉛鋳鉄を用いており,緻密な組織と均一な肉厚に設計した強靭な軸受箱で,シリーズ全体の平均破壊強度は,NTN従来品(FC200,ねずみ鋳鉄品)の約30%UPになっています。

給油式と無給油式の2形式

給油式と無給油式の2種類があり,給油式は高温,高速の使用条件に適し,無給油式は普通の使用条件に対してグリースを補給しないで長期間使用することが可能です。

互換性

JIS B 1559(転がり軸受ユニット用軸受箱)の製品と取付関係寸法は等しくしてあり,NTN従来品及び国内他社のベアリングユニットとも互換性があるので,補修の際の置換えも容易にできます。

 

ベアリングユニット・ダクタイルシリーズ(PDFファイル:699KB)