Home > 製品紹介 > ユニット用軸受

ユニット用軸受

止めねじ方式

止めねじ方式のベアリングユニットは,NTN独自のボール入り止めねじを使用しているため,振動や衝撃荷重のある場合でも止めねじの緩み止め効果が優れています。

アダプタ方式

アダプタ方式のベアリングユニットを使用すると,衝撃荷重や振動のある場合、耐ゆるみ性は止めねじ、偏心カラー方式と比較して最も優れています。
ただし,大きなアキシアル荷重が作用する箇所には使用できません。

偏心カラー方式

偏心カラー方式は止ねじ方式と異なり,偏心カラーを軸の回転方向へ締め付けて軸と内輪を固定するため.確実に固定され,内輪の変形も少くすみます。(ただし,正逆回転する装置には偏心カラーが緩むおそれがあるため推奨できません。)


UC…D1
UC…D1

UC(止めねじ方式)
UCS(円筒外径)

UK…D1
UK…D1

UK(アダプタ方式)
UKS(円筒外径)

UEL…D1
UEL…D1

UEL(偏心カラー方式)
UELS(円筒外径)

AS
AS

AS(止めねじ方式)
ASS(円筒外径)

AEL
AEL

AEL(偏心カラー方式)
AELS(円筒外径)

CS…LLU
CS…LLU

CS(しまりばめ方式)